ウブロ時計を選んで株券のほかないをの正しく選ぶに勝

伝統で品物の市場に投資して巨大な変動、芸術品の市場の敷居のますます高く届かない今日が現れて、収益の安定的で手厚いウブロ時計はだんだん似ていて品物に投資しました。それが加入して領域の時間を収集するが長くありませんて、しかし短い歴史は芸術品の収集の価値として決してを弱めありません。ここ数年のオークションの上での取引価格は日に日に高くなって、道理で言う人がいて、ひとつの良いウブロ時計を正しく選んで株券のほかないをの1正しく選ぶに勝ります。は投資を収集してすでに今の引っ張りだこになりました。いまどきになって、計略の上で回すポインターがすでに時間を知らせただけでないのがそんなに簡単で、結論的にのようなにことができるどの1件の贅沢品がなくて、かつ使用率はこのように高さは穏健な価値が上昇する空間があります。

専門研究機構は調査し研究して表示して、高級のウブロ時計は34%の占有率でなって最も中国の消費者の歓迎する贅沢品を受けて、伝統の意味の上の贅沢品でリードします――真珠や宝石(19%)と芸術品(17%)。ウブロ時計の体積が、価値の高が小さくて、携帯して、保存であることに便宜を図って、同時に1枚の価値の高価なの貴重な品、一代一代と伝わっていく家伝の宝物にもなることができます。

http://www.711watches.com

20数年来ウブロ時計は温める1波を収集して1波に勝って、各大競売店のは何度も高値が取引が成立する中から容易に見て取れて、多くの人はウブロ時計の収集したのが熱狂的に日増しに増えるのに対して。

ひとつの小さいウブロ時計、ややもすれば幾百幾千万元、これは思わず人に1古い言葉(話)を思い出させます:時は金なり。どうしても承認しなければならなくて、ウブロ時計は最も男に狂喜しやすい物品の中の一つです。男は精密な機械のそれに対して熱狂的に生んで全部来たようです。商務活動の中で最も男の品位を体現していて実力のがトップクラスのブランドの正装と表すことができて、多分なぜかというとただつけるだけのこのブロックリスト、あなたはすでに相手の尊重を勝ち取って、それも交渉するみごとな秘密兵器の中の一つになります。

1868年、パテック・フィリップのウブロ時計工場は世界の第ひとつ)を製造しました。技術が更新するのに従っての内部のチップの絶え間ない複雑化、表を作成する大家達はまた芸術の元素をの中まで(に)溶け込んで、この本来で冷たい機械絶えず人を魅惑する光芒を配りだして、ゆっくり機械に対して無数なのの興味を持つ人々を引きつけて、ただ今のところのすでに人々だけではないがの時間の要求について、人々の身分、地位のシンボルにもなって、それによって界の人を収集する関心を引き起こしました。価値のトップクラス名を収集して表して高い品質のチップとすばらしい外形を持ちがあって、いくつかの先見の明がある収集、投資家はかつ迅速にの行列を収集するまで(に)加入するのに関心を持ちを始めて、ウブロ時計はなって界の新たに人気が出た人を収集します。

ウブロ時計の投資が人々を受けて熱烈に支持するのに従って、高額を受ける利益駆り立ててを本物に見せかけて気運に乗じて生まれての出現を本物に見せかけても収集に巨大なリスクを持ってきました。1名の収集者として、しっかりとらえるのはの流行っている傾向、デザイン、型番を収集することができるすでにとても貴重でで、また(まだ)ウブロ時計の本当に偽りを見分けて、本当にますます難しくなって、だから友達達を隠して一段と必ず注意しなければなりません。

ウブロ時計が収集するのは真っ先に行う心理状態をきちんと並べるので、つけて、称賛の角度はウブロ時計を買いに来て、くれぐれも盲目的な投資でないように、独特な目があって、また(まだ)自分の収集の方向を確定して、補佐するため興味を主な、投資にします。

芸術を収集して単純な投資と合い区分して、それのもっと多い地帯が文化の息と個人の興味の趣味を持っていて、その中で悟ります。この点はウブロ時計の収集にとってとりわけ重要で、ウブロ時計の各方面の知識についてもちろん先に理解して、同時に自分で同じくとても重要なことが好きです。

第1歩、自身の経済実力をはっきり見分けて、異なるブランド、異なるデザインの間の価格の相違を理解します。何万元が千万元まで、領域の名を収集して価格を表す上からとても大きい距離を持っています。

第2歩、おおよその価格の等級があって、自分の好きないくつ(か)のブランドを探すことができてか、或いはデザインのシリーズ、ある種類の特殊な機能、またあるいはある特定の特別テーマです。選択は骨董が表しを主なにしてやはり(それとも)新しく主な、収集するのだつけながら、、やはり(それとも)すべて純粋な投資をアンパックしないため、数量の少なく甚だしきに至っては生産を停止する新しいウブロ時計を表です。

専門家は初心者に“ストーリ”のウブロ時計があるについて特に注意するべきなように気づかせて、この方面でよく考証しにくいため、1つにはだまされやすくて、2つにはも出しにくいです。専門の人の通常も技術、真偽の角度からひとつの骨董を分析して表しに行くことしかできなくて、もしもその不足の核心要素の支持、価値を収集してよく議論の余地があります。

それ以外に、収集して個人で使用してこの2つの目的必ずはっきり区別しなければなりません。もしもただ投資するだけとして、新しいウブロ時計を買わないでください方がよくて、新しく価値が上昇することができるのを表してただきわめて一部のブランドだけに限られる、例えばパテック・フィリップのいくつかの限定版の型番ためですがオークションして砂金を採集する機会がありますが、しかしまず買って好きで、ただ投資するためできなくて、更にできないのが全く追求するために流行します。

1件としてひっきりなしに運行してしかもきわめて複雑な金属の製品、ウブロ時計もふだんの定期の保養と保護が必要で、名の表す保養は更に重んじて、収集者は比較的専門の保養の知識を理解するに応じて、まず、が長期にわたり保管する時、湿っぽい場所に置かないでください、チップの文字盤はさびるか変色しないようにします。その次に、テレビ、ラジオなどを遠く離れて磁気を防いで溶けて、ナフタリンあるいはナフタリン、恐らくチップの中の潤滑油と化学変化が発生するのがあって、同じくといっしょに保管することはできません。それに、大部分名は表してすべて防水機能がありますが、しかし長い時間が水にぬれるのが間違いなく駄目です。は防ぐの冷たい水がお湯ではないのでの内でゴムが頻繁なのを通って熱すれば膨張し冷やせば縮んだのを閉じ込めた後に、防水機能は大いに弱まります。

貴重なウブロ時計の保養プロジェクトは主に水を防ぐ素子、測定の幸運な性能を替えてチップの消耗、お手入のチップおよびと外観などを補修するのを含みます。たとえば殻の裂け目を表して、かききずに行きたくて、とても複雑なことはでき(ありえ)なくて、しかしもしもチップはチップを壊して甚だしきに至っては部品が欠けて、あるいは振動するのがとても大きくて、小さい問題ではありませんでした。もしも機械は表して1つの部品を落として、いくつかの小さい部品を注文して作らせるのが必要で、必ず正規の場所に、つまりもと工場指定サービスセンターをするのを行かなければなりません。価格は少し高いが、しかしこれらの良いの価値は保護を得ました。もしも部品でのランクに達しないため、あるいは先生の技術を補修するのがあまり良くなくて、かえって壊しやすくてこのブロックリストを落とします。最後、定期的にチップをして保養して、良好な運行の状況を維持して、多くの人はでもがつけた数年以降に偏差が現れるのを発見して、これはウブロ時計の内であかのほこりと潤滑油から変質してもたらしたので、清潔衛生に注意します。が故障が起きて修理と保養が必要だ時、更に専門の人を探します。